これを読んで

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/6318

原発無くても大丈夫なような気がしてきた
地熱からもエネルギー変換できたら、きっと一番良いと思う
地球が壊れない限りはあるものだし・・・

きっと今はこの国の転換期
今まで隠されていたことがどんどん発覚している
見えなかったことが見える形で示されている
どうやって、現状を切り抜けるか、超えていくのか
この問題を乗り越えられなければ日本は終わってしまう

体内に溜まった放射能のダメージを無効化する・修復する・外に出すお薬とか開発されないかな・・・
とちょっと考えた(・ω・`)

ようやっと1枚できた^^;

↑1週間以上かかってやっとできたw
受け取ったMさんがすごく喜んでくれてうれしかった(^-^*)
明日からまたコッソリ絵を描いておこうw

もう梅雨なのかな?・x・

ここのところ毎日のように雨が降ってるけど・・・

最近テレビつけてないからわからないやw
雨が降ってると出勤退勤の道がナガーク感じるw

ジメジメ蒸し暑いのは夏の始まりなんだろか(、、

日月神示という本からかいつまんで

「日月神示 月光の巻・第56帖」から
そなたはいつも孤独、そなたの不運は孤独からぢゃ。友をつくりなさい、友つくることは己をつくることと申してあろうが。
友つくることは新しき世界をつくることぞ。一人の世界は知れたものぞ。一人ではマコトの道を生きては行かれんぞ。
友と申しても人間ばかりではないぞ。
山も友、川も友、動物も植物も皆友ぞ。
大地も大空も皆友となるぞ。何も彼も皆友ぢゃ、皆己ぢゃ。

この本はひふみ神示ともいうそうな
「他人は己の鏡。全ては表裏一体、善も悪も無く総てのことには意味がある、そのことに気づきなさい。我よしではいけない。この本を読んで改心しなさい」
まだ箇所箇所でしか読んでいないので、曖昧ですが↑のような感じみたい;人間視点ではなく、この神示を読んで魂を磨き、神様視点で物事を見て考えられるように、行動できるようになりなさい・・・という事らしい
このほかにも預言書みたいな処がある本だそうで。でもこの本を信じる信じないはその人に任せる、というスタンスみたい・x・

なんだかちょっと変わった本だけど、興味があるので機会があれば全部読んでみたいw
でも全部で39巻(1つの巻で何冊か分かれているっぽい)あるので、読むのは時間かかりそうだけど^^;
私はこういう本でも素直に読んで考える方なので、おもしろそうだなと思った

棚卸し

今日は店半分棚卸し
自分のところも入っていたのでお昼からすることにした

それから2,3時間して事務所から内線がかかってきた
要約すると「今回は私の担当場所は棚卸ししない」と言うことだった

そんなの何も聞いてない・・・orz
最後に上司に会った時は「棚卸しは17日だったよね?」って会話が最後だった
それから連絡無かったし(´ε`;)ウーン…

きっと、連絡したつもりだったんだろうなw
しょうがないので途中で棚卸し断念

そしたらまた事務から電話で「XXさん(上司)に連絡したら明日棚卸しの続きするから、今日できるところまでしておいてくださいって言っていました」という連絡がw

いや、それならそのまま無かったことに・・・(、、

とりあえず、キリのいい所で終わらせてデータだけ送っておいた
明日は上司が続きするって言っていたけれどもちょっと不安^^;
前回のように途中で丸投げして他店に行くとか、そういうことが無いように願う(、、

ペンタブで描いてみたよ(`・ω・´)

ペンタブだけど、ペンと違って難しいとオモタ(´・ω・`)

 

精進しよう((

ペンタブ

電気屋のポイントで彼氏さんに買ってもらった

マウスじゃうまく描けないのでこれは便利w

アナログで描いて、それをシートに載せてなぞってかけるので、しばらくはそればっかりになりそう

色塗りが苦手なので、白黒ばっかになりそうな予感

昔の絵とか描き直して見ようかな

(´ε`;)ウーン…どうしよう

 

 

2重人格と2面性

自分の中の定義では
俗に言う2重人格=人や場所・自分の都合によって性格や言動を「意識的に」使い分けている
〃2面性=都合やら何やら考えずに「無意識的に」出る
だと(あくまでも、自分的に)おもっているのでウチはキット2重人格じゃないです(、、

ここ数日で、付き合いの浅い人3人から「るみさんてなんだか猫かぶってない?ちょっとわざとらしいです^^;2重人格っぽくない?」といわれて傷ついた(、、
なので「そうですか?お付き合いが長くなったらきっと私の性格も本性も見えますよウフフ^^」
って返しといたけど

私はいつもこんなのですw
「無意識に」きっついこと言ってしまうのは自覚していますが・・・
そこに「男女差」はありません、あしからず
誰にも媚もしません、そんなのしたくないから
私が意識的にはっきりキツイこというときは、必要なときか我慢できなくなった時だけです

その人の中での「私」はそんな風に見えてるんだなーって、自分にガッカリw

ただ・・・その一言でこんなに傷つくとは自分でも思わなかったな・・・w打たれ弱い自分乙。

HTML Generating Time : 0.050 s